安住の地を求めて
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)|
経費を節約するために、OCNからKDDIへ。

ルーターになっているマシンの設定を書き換えて
OCNに繋いでいたのをKDDIに変更したまでは良かったが
その先の作業が少々面倒というか・・・。
接続先の変更は単にPPPoEの設定だけなので、普通に
ダイアルアップの接続の変更と大差ない。

問題はDNSの設定で、滅多に変更しないので基本的な設定の
大部分を忘れている感じ。
変更する時でも、大元から書き直す事なんかなくって
ホストを追加したり削除したりするだけなので、普段は
お手軽な作業でしかない。

まぁ、今回も簡単に済ませられるだろうとタカを括っていたら
凡ミスを連発して恥ずかしいやら情けないやら。

とりあえず、KDDIの人に怒られずに済む程度に書き直して、セカンダリDNSの設置をお願いして、とりあえずのお引越し作業は完了。

因みに現時点では、まだ古いアドレスのキャッシュも残ってる様子なので、時々引っ越し先に繋がらなかったりして結構楽しい事になっている。
メールも届いたり届かなかったりして、インターネットなのに伝書鳩のようなテイストを醸し出してる感じ。

こういう感じのトラブルは滅多に経験出来ないので、と書こうかと思ったが、考えて見れば数日おきぐらいに正しいデータと間違ったデータを入れ替えれば、意図的にこういう状況も作れるという事に気付いてしまった。

何の役にも立たないし誰も得しないけれども。
スポンサーサイト
コメント

KDDIっていえば
代理店と名乗りウザい電話が多いな。
2005/02/25(金) 13:54:36 | URL | おれさま #-[ 編集]

すでに飽きてきたのか?(笑)
2005/03/01(火) 10:54:26 | URL | おれさま #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://omae.blog5.fc2.com/tb.php/13-388d094a
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。