安住の地を求めて
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)|
普通に「ゲームしよう!」って話ではなくて
「DS向けにソフト書いてみたりしたいな!」って話です。
知ってる人には常識かも知れませんが、DSの1つ前の
GBA/GBA SP では、ブートケーブルと呼ばれるハードを
対戦なんかで使う通信コネクタに突っ込んでやると
ダウンロードプレイの仕組みを利用して外部からプログラムを
流し込むようにして起動させることが出来ました。

DSには通信コネクタはありませんが、無線LANで使用されている
IEEE802.11bを使用してダウンロードプレイが可能です。
ここを突いて、自作プログラムを送り込んでやればOKなのですが
送る側の仕掛けが無いことには、どうにもなりません。

で、その辺りをどうにかしてくれるのが、WiFi-Me ってヤツです。
対応する無線LANアダプタが限定されるのが欠点ですが
国内というか、ウチの近所みたいな田舎でも入手可能ではあります。

てな訳で急遽 CoregaのCG-WLCB54GL なるカードバスの無線LANアダプタを調達して参りました。

WiFi-Me の在り処とかは適当に健作して夕陽に向かってバカヤローを叫んで下さい。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://omae.blog5.fc2.com/tb.php/33-8346f4ff
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。