安住の地を求めて
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)|
といっても大して日にちは経ってないのですが
まぁ案の定、色々とアラが目立ってます。

衝動的に買ってしまう前に考えないとなぁ。
この間までは、256MBを何とかヤリクリしていましたが慣れというのは恐ろしいもので、既に512MBでは足りないといえば足りないと言えなくも無い状況です。

まぁ、音質云々は二の次と割り切って、ガーンとビットレートを下げてしまえば、それなりの曲数は入ります。
ビットレートを下げてデータを作り直すにしても少々手間というか時間がかかるのも頂けないですよね。
いっその事、CDのリッピングからやり直して低ビットレートのライブラリを作り直す、ってのもアリと言えばアリ??

あと頼みの綱はSDメモリカードですが、いちいち入れ換えるのが面倒なんですよ。
どのカードに何を入れたか忘れちゃうし。

あぁ、またしても肝心な事を書き忘れる所だった・・・。
ビットレートを下げて、収容曲数を増やせるには増やせるんですがフォルダ再生とかプレイリスト再生なんて気の利いた機能がないので「次のアルバムの頭に飛びたい!」みたいな芸当は出来ません。

ウッカリ200曲とか突っ込んじゃうと、最初の曲に戻るために死ぬほど巻き戻しボタンを押すハメになります。
面倒です。泣けます。というか、使えません。

シリコンプレーヤーでもフォルダ再生に対応している機種はあるみたいなので、RM100Uにも頑張って欲しかった。
プレイリスト再生は、HDDプレーヤーじゃないと対応してないのかなぁ?

ワタシの場合、激しく運動しながら音楽を聴く訳ではありません。
おまけに非常にモノグサなので、音楽データの入れ換えなんかに時間をかけたくありません。
出来るだけ大容量のHDDプレーヤーを選ぶのが正解だと分かっていたのに安さに釣られてRM100Uを買ってしまったのが敗因です。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://omae.blog5.fc2.com/tb.php/40-269cbe84
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。