安住の地を求めて
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)|
最近、CFの入手性がイマヒトツ良くない田舎住いの勇者おまえです。

巷では、SDやMSでさえデカすぎると思われているのか、miniSDだのMS-Duoが主流になりつつある気配ですね。

整理整頓が大の苦手で真性ヅヴォラーを自認する勇者おまえは

「カードちっこすぎてドコ行ったかワカランよーになるやろ!」

とか

「ラベル張っとかな中身ワカランし、第一そんなちっこいカードにラベル貼る隙間なんか無いやん?」

という実に下らない理由でCFを愛用&支持しておりました。

しかし、最近すこし雲行きが変わってきました。
勇者おまえ宅近在の電器店などでCFの扱いが縮小傾向を見せている(ような気がする)んですよ。

特売の日でも安くなるのは専らSDとminiSD、頑張ってMS-Duoが安売りされていれば上出来って感じです。
CFはこのままスマートメディアやMMCと同じ道を辿る運命なのでしょうか?
デジタル一眼レフカメラなんかでは「まだまだCF健在!」と思いたい所なんですが、そっちもSDに押されてる気がするし…。どうなっちゃうんでしょ?

ところで、注意深い人はお気付きでしょうが、このエントリはNDS関連って事にしています。(前振り長すぎるよね)

NDSでCFといえば、スパカCFとかM3CFとかアドなんちゃら改GBAMPですね。(他にもあったら教えて下さい)
外部メディア系マジコンも、徐々にSD対応を進めてきてる模様ですが既に買っちゃったスパカCFは壊れない限り使い続けたいし、アドなんちゃら改GBAMPに至ってはSDバージョンは出てないし出て来ない気もするし、おまけにアレするのには唯一の選択肢な訳で、やっぱりCFは外せないといえば外せないです。よね??>誰かさん

そこで今回ご紹介するのが、PanasonicのSDメモリカード用アダプタセット BN-CSDABP3/P です。
まぁ、こんな下らんエントリ見なくても知ってる人は普通に知ってるし、知らない人には「お菓子とかオモチャあげるよ」って言われても、ついていってはいけないんですが、SDをCFに変換できてしまうスグレモノなんです。
大体4K-JPY以下で買えるハズです。CFからPCカードに変換するアダプタまで付いてきます。(既にCFを使えている人には余計なモノでしょうが)

miniSD→SD→CD→PCカード→USBのように多段でアダプタを噛ましまくって接続すると気分は合体ロボです。というかタマネギの皮剥きだとかマトリョーシカを彷彿とさせますね。(馬鹿)

とりあえず、ADATAの60倍速512MBなSDをFAT16でフォーマットしてスパカCFに突っ込んでみたら、なんか動いてるっぽいです。
あー、ちなみにテストに使わせて頂いたのは、MoonShell(非公式CF対応版:中華ビルドな0.4?)とrain0.6で、FlashMeV5な環境です。

ま、SDの方も素性が知れない上にスパカ側も、どのCFならマトモに動くのかわからん状態な訳ですから、SD-CF変換したのが動いてるのは単なるラッキーな偶然の積み重ねかも知れません。
なので、もしアナタが試してダメだったとしても「じぶん、スパカCFにSD突っ込んで動くゆーたやんけ!!」的なツッコミを入れるのは勘弁して下さい。
ま、こういうのはダメモトで試してみるのが肝心だと思うデス。

因みに、うちの近所の物価で計算すると、SDを何枚か買ったらCFとの差額でアダプタ代はペイしてしまいます。
でも、こんな風にCFからSDに流れてしまうと、ますますCFの立場が無くなっちゃうんですよね。


なので、これを読んだ人はSDなんか使わずにCFをガンガン買い込んで下さいまし。
お願いしましたよ。


とまぁ、今回も限りなく密度が低いNDSネタでした。
最後まで読んでくれた方、お疲れさまでした&ありがとうございます。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://omae.blog5.fc2.com/tb.php/58-844f337c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。