安住の地を求めて
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)|
アマチュア無線ネタ連発中です。

書けるときにまとめて書いとかないと、書けない時は全く書けませんからね。

という訳で、前回は FT-817を入手する所まで書いてたと思うので
その続きです。
817は小さいし、出力はたったの5Wですが、大抵の事はこなしてしまいます。
バンドによってはパワー競争というか潰し合いが激しくて非力なリグでは信号を拾って貰えない事も多々ありますが、それはそれ、これはこれ。

なんたって、430MHzまでのアマチュアバンドを全部カバーしてるんですよ?

と、ここが問題なのです。

当時の勇者は4アマ。
つまり電信も出来ないし、FT-817で電波出せるといっても免許が降りないバンドが4つもある!
実売で8万円かそこらの機械にも劣る存在だった訳ですよ!
いや、4アマで十分な人は4アマで十分過ぎるんでしょうけどね
勇者的には、実売で8万円かそこらの機械に負けたままってのは耐え難い屈辱だったんです。
「ヲレの価値は、もう少しあるだろ?」
「せめて8万2千円ぐらいは!」
と苦悶する日々が続きました。

苦悶の中、実売で8万円かそこらの機械に負けないために、もっと上級の資格を取ろう!と思い立った訳です。

と、言う訳で現在に至ります。
まぁ開局してからも色々あったり無かったりする訳ですが、その話は、またの機会に。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://omae.blog5.fc2.com/tb.php/68-1094ec9b
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。