安住の地を求めて
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)|
えー、別に官能的なお話しでは無くってですね
ポルノグラフィティの曲なんか聴いてみましたよ、ってお話です。

はい、そこ! 舌打ちしない!
というよりもタイトルが大袈裟というか紛らわしい?JAROってなんジャロ?

騙された人も、そうでない人も、この駄文に目を通しておくと
将来何かの拍子に「読んで損したなぁ」とか「時間の無駄だったなぁ」と思い出したりする事もあるかも知れませんよ。
これを書いてる人は、まぁソコソコいい感じに中年のオッサンで、YMOとかを刷り込まれた世代な訳です。
当時の私は「YMOって狙いがミエミエでイヤラシイから嫌い」などと小生意気な事を言って憚らないお子様でしたが、今になって聴き返してみると、結構いいんですよね。

あー話が明後日の方向に行ってるし。
まぁ、当時の世相とか音楽事情は適当に検索かけてウェブ上を彷徨ってみれば推し量れると思いますが、小生意気なお子様だった私は「所詮、音楽なんてアートじゃなくって大量生産・大量消費されるガラクタじゃねーか!」なんて不遜なことを思ってしまった訳です。

もうね、こうなると手のつけようがありません。
放っておいてもドンドンねじ曲がります。
ユリゲラーもビックリしちゃう曲がり加減ですよ!
まぁ、盗んだバイクで走り出したり、真夜中の校舎窓ガラス壊してまわったりはしませんでしたが・・・むしろ暴れる方が真っ直ぐな気もするし。

あぁ、話が暴走してますね。

ぶっちゃけアレです。
世の中を素直に見るってのは実は結構難しいと思うわけで、大抵はグレるか拗ねるか、諦めちゃうか、まぁ大体そんなトコで疲弊してしまうもんだと思ってる部分が多かったトコに持ってきて、何となくポルノグラフィティにはヤラレタ感アリなのです。

どこが?とか何が?ってのは巧く説明出来ないんですが、大量生産のガラクタ(まだ言うか!)とは、少しばかり違う匂いが・・・。

もうね、収拾つかないんで、適当なトコで切り上げて投稿しちゃいます。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://omae.blog5.fc2.com/tb.php/9-9c29930d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。